スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 |

10min.ボックス 生活指導「ダイエットの危険」NHK

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
未成年の喫煙や飲酒、生活習慣など、“体と健康”をテーマに、最新の科学的なデータを元に考える。

10min.ボックス 生活指導「ダイエットの危険」NHK

成長中で身体が完成途上の時期におけるダイエットの影響について知る。
痩せ願望の強い未成年たち
10min.ボックス 生活指導「痩せ願望の強い未成年たち」
「もっと細くなりたい」、「太りたくない」と思い、ダイエットに取り組む中高生が増えています。十代をターゲットにした広告や記事、ダイエット商品も溢れています。
全国の中高生、およそ5000人を対象にしたアンケートによれば、女子中高生の九割ちかくが、もっとやせたいと思っていることが分かりました。思春期の過激なダイエットは、様々な危険を引き起こす可能性があることを知っていますか?
(※2006年5月の取材です)

思春期のダイエットが引き起こす危険性~摂食障害~
10min.ボックス 生活指導「思春期のダイエットが引き起こす危険性~摂食障害~」
東京、品川区にある「タンポポの会」。「摂食障害」という病気で悩む患者を支援するグループです。摂食障害は、「痩せたい」と強く思うあまり、食行動に異常が出てくる病気です。この会をたち上げたのは、心理療法士の麻生洋子さん。患者同士が悩みを語り合うことで、障害を乗り越えるきっかけにしてほしいと考えています。
摂食障害の一つ、拒食症。食べ物を食べることができなくなり、極端に痩せてしまう病気です。
衝動的に大量の食べ物を食べる発作が起こる「過食症」。たくさん食べてしまったという罪悪感から、吐き出してしまうこともあります。
こうした摂食障害の引き金になるのは、過激なダイエットです。
拒食症を経験した山形京子さんです。
きっかけは中学生の頃に始めたダイエットでした。
山形さんの場合、体を動かし続け、55キロあった体重は、わずか1年で28キロにまで落ちました。
こうした摂食障害に悩む十代は、年々増え続けています。1980年からの20年間で、患者数はおよそ十倍に急増しました。

なぜ摂食障害になるのか
10min.ボックス 生活指導「なぜ摂食障害になるのか」
なぜ過激なダイエットは、摂食障害を引き起こしてしまうのでしょうか?
空腹感や満腹感は、脳の奥深くにある視床下部と呼ばれる部分で生まれます。視床下部は、人間が生きていくための本能的な欲求を生み出す部分です。その中には食欲や性欲などの中枢が並んでいます。摂食中枢と呼ばれる食欲を左右するところです。液中の血糖値が下がると働き出し、食欲を増す役割を担っています。
ダイエットによって食べない状態が続くと、この働きが機能しなくなり、食欲や満腹感が正常に感じられなくなります。こうした状態が長く続くと、摂食障害を引き起こしてしまうのです。
国立成育医療センターの堀川玲子さん。極端なダイエットが思春期の子どもの成長に与える影響を研究しています。
「思春期というのは人の一生の中で体を作っていくのにとても大切な時期。大人の体になっていく時期なので、その時期にはとてもたくさんのエネルギーが必要です。そのエネルギーを補充するためには、食事からのカロリーの摂取が必要なので。ダイエットをすると、そういうものがうまく補給されないので、成長とか成熟とかがうまくいかなくなってしまうんですね」

思春期のダイエットが引き起こす危険性~骨と脳への影響~
10min.ボックス 生活指導「思春期のダイエットが引き起こす危険性~骨と脳への影響~」
思春期は、子どもから大人へ、体も心も成長する大切な時期です。骨が太くなり、身長も大きく伸びるこの時期に、行き過ぎたダイエットを続けると骨が弱くなり、「骨粗しょう症」という病気にかかる危険が高まります。骨を作るのに重要な成分「カルシウム」は、主に食事として体に取り込まれ、腸で吸収されます。ほとんどのカルシウムは、骨や歯になります。そして残りは血液と一緒に全身を駆け巡っています。血液中のカルシウムは、心臓を動かしたり、脳の神経を伝達するなど、私たちの体にとって、とても大切な役割を果たしています。食べ物から充分なカルシウムが得られず、血液中のカルシウムが不足すると、骨を溶かし、不足分を補います。こうして骨はどんどん脆くなってしまうのです。健康な人の骨と、骨粗しょう症の人の骨を比べてみました。骨の内部に空洞が目立ちます。こうなると、日常生活のささいなことや軽い衝撃で骨折してしまいます。
さらに過激なダイエットを続け、栄養全体が不足すると、脳にも悪影響が出てきます。健康な人の脳のレントゲン写真です。こちらはダイエットによる栄養不足で縮んでしまった脳。脳と骨の間に透き間ができています。こうした脳が縮む現象は、十代でも起こります。記憶力、思考力、集中力が低下し、時には生きる意欲がなくなることさえあるといいます。

様々な悪影響を引き起こすダイエットによる栄養不足
10min.ボックス 生活指導「様々な悪影響を引き起こすダイエットによる栄養不足」
さらに女性の場合、慢性的な栄養不足が続くと、女性ホルモンのバランスが崩れます。ホルモンバランスの異常は、「髪の毛が抜けやすくなる」、「皮膚が乾燥する」、「体毛が濃くなる」などの症状を引き起こします。
時には大切な生理にも大きな影響が出ます。通常の栄養状態であれば、脳が卵巣を刺激して女性ホルモンの分泌を促し、生理が始まります。ところが、ダイエットで体重が大きく減ると、卵巣を刺激する物質が少なくなり、女性ホルモンの分泌が悪くなります。
こうして生理不順になり、ひどい時には生理が止まってしまうのです。
月経異常の期間が長ければ長いほど、元に戻るのがなかなか難しくなってきますので。そうすると、排卵障害っていうのが起きます。そうすると子供ができにくくなったりします。

回復を目指す摂食障害の患者たち
10min.ボックス 生活指導「回復を目指す摂食障害の患者たち」
過激なダイエットによる障害は、体だけではありません。心にも深いダメージを与えるため、回復が難しいといわれています。タンポポの会が運営する喫茶店でアルバイトをしながら、社会復帰を目指す山形京子さん。この会に通い始めて1年半。ようやく、大学に入り大好きな考古学を学びたいという夢を持てるようになりました。
「我慢することはないと思いますよ。明日死ぬかも分からないんだから」
「決して体重を減らすイコール食べないってわけではないと思いますよね。運動とかして。食べないとなんにもできなくなっちゃうし」

健康的なダイエットのやり方
10min.ボックス 生活指導「健康的なダイエットのやり方」
思春期は充分に運動を行い、たくさん食事を取り、しっかりした体をつくることが基本となります。それでもやっぱり、「太りたくない」、「ダイエットがしたい」という人は、健康的にやせるためのポイントを学びましょう。適度な運動と、ストレスをためないゆったりした気持ち。そしてバランスの良い食事を基本に、薬などに頼らず、急激に体重を落とさないこと。大切なのは、決して無理をしないことです。あなたは本当にダイエットの必要がありますか?

【語り】金野正人,目加田子
【放送】NHK教育 6月10日(金)午前5:00~午前5:10

ダイエットで注意しなければならないことの一つが痩せすぎでしょう。ダイエットすることで、病気になってしまったのでは意味がありません。行き過ぎないよう、楽しくダイエットしたいものです。

にほんブログ村 話題のダイエットBLOGをランキングで見る 人気ブログランキング 人気のダイエットBLOGをランキングで見る

2011年06月08日(水) | ダイエットTV番組情報 | コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
トラックバック
copyright © 2017 ダイエット速報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。