スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 |

睡眠に問題がある人は体重が減りにくい

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
睡眠の専門家で作る睡眠改善委員会は、睡眠が及ぼす身体への影響について調査した結果を発表した。

倦怠感の男性

それによると、慢性的な不眠ではないが睡眠に悩みや不満を抱えつつ特に対策をとっていない「かくれ不眠者」は、食欲が増加しやすく、体重が減りにくいという。
調査では、20―40代のかくれ不眠者と快眠者の男女832名を対象にインターネットでアンケートを実施した。この1年ほどの自身について「つい食べ過ぎてしまう」と答えた人は、かくれ不眠者では49.0%、快眠者では34.9%と大きな開きがあった。「体重が減りにくくなった」と答えた割合は、かくれ不眠者で36.5%、快眠者で27.9%だった。

男女別で見ると、かくれ不眠者の女性は快眠者より体重が減りにくく、男性は食べ過ぎる傾向が高い。女性のかくれ不眠者で「体重が減りにくくなった」と感じる割合は43.6%で快眠者の31.7%を11.9ポイント上回った。特に20代(13.2ポイント)と30代(17.1ポイント)でその差が顕著だった。

男性のかくれ不眠者で「つい食べ過ぎてしまう」と感じる割合は48.6%で快眠者の32.2%を16.4ポイント上回った。年代に関係なくこの傾向は強く、いずれの年代も14ポイント以上の差があった。

睡眠中はタンパク質の合成や成長ホルモンの分泌が促進されるので、寝ることで良質な筋肉が作られ、基礎代謝が高まる。睡眠不足に陥ると、筋肉量の低下とともに基礎代謝も下がり、その結果体重が減りにくいと感じるようになるという。睡眠改善委員会は、ダイエットを成功させるにはまず睡眠を見直すことを勧めている。
関連情報:睡眠改善委員会のWebサイト

日経ウーマンオンラインより

睡眠が肥満に影響することは以前から言われていましたが、実際の調査結果が出てくると仕組みとしても分かりやすいです。ダイエットのためには、睡眠を見直すこと必要ですね。

にほんブログ村 話題のダイエットBLOGをランキングで見る 人気ブログランキング 人気のダイエットBLOGをランキングで見る

2011年08月11日(木) | ダイエット速報ニュース | コメント:2
コメント
コメント
こんにちは、戸ヶ瀬です!
確かに睡眠不足の時は痩せにくいです。私も最近私生活が忙しくて、寝不足の日が増えています…気をつけねば(^^;

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
2011/08/11(木) 13:50:38||引きこもり男の健康的に痩せるダイエット術!の戸ヶ瀬 #qD3zGmeY[ 編集 ]

忙しいのは何よりですが体調には気をつけてください。
くまのすけも明日から夏期休暇なので、暴飲暴食気味&寝るのが遅くなって体重増加は間違いなさそうです。
2011/08/11(木) 17:31:30||くまのすけ #-[ 編集 ]

コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
トラックバック
copyright © 2017 ダイエット速報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。