スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 |

アメリカの朝マックがボリュームありすぎで笑った / なんと約1100キロカロリー

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
「朝からボリュームたっぷりの料理を食べたいよぉお~ん!」という食いしん坊も大満足!そんなブレックファストがマクドナルドに存在することが判明した。

マクドナルド「Big Breakfast with Hotcakes」

なんと、1食1090キロカロリーもあり、バターやメイプルシロップもプラスすると軽く1100キロカロリーを超えるほどボリュームがあるのだ。
そのブレックファストの名は『Big Breakfast with Hotcakes』。ホットケーキ3枚、大サイズのビスケット、玉子焼き、ハンバーグ、ハッシュポテトがセットになっており、そこにバターとメイプルシロップがつく。

マクドナルド「Big Breakfast with Hotcakes」

ブラックコーヒーならばまだいいが、そこに糖分が含まれたドリンクをつければ、推定だが1200~1300キロカロリーに到達するのではないだろうか。「そんなの朝から食えるかーッ!」という人もいるだろう。

マクドナルド「Big Breakfast with Hotcakes」

だがよく考えてみてほしい。ヘルシーな朝食を摂りたい人は低カロリーの朝マックを注文すればいいわけだし、高カロリーの料理を食べたい人は『Big Breakfast with Hotcakes』を注文すればいいわけで、マクドナルドの朝マックには、さまざまな選択肢が用意されている。

マクドナルド「Big Breakfast with Hotcakes」

朝からエネルギーを消費する仕事をしている人からすれば、高カロリーの朝マックは非常にありがたい料理であり、コストパフォーマンスもバツグン。あらゆる人たちのニーズにあわせて朝食を用意しているのがマクドナルドというわけだ。

マクドナルド「Big Breakfast with Hotcakes」

肝心(かんじん)なのは『Big Breakfast with Hotcakes』の味だが、まさにアメリカンな味付けでワイルド。塩と胡椒で自分なりに美味しくアレンジしてもいいし、そのまま食べて肉や素材の味を堪能するのもいいだろう。


ロケットニュース24より

さすがはアメリカ!マクドナルドで朝からすごいカロリーを摂取することができます。ただ考えようによっては、朝はこれでも昼と夜の量を少なくして薄味にすれば、もしかするとダイエットができるかもしれません。

にほんブログ村 話題のダイエットBLOGをランキングで見る 人気ブログランキング 人気のダイエットBLOGをランキングで見る

2011年10月17日(月) | ダイエット速報ニュース | コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
トラックバック
copyright © 2017 ダイエット速報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。