スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 |

月に1度は「おでかけ」を!~アウトドア遊びでこんなに体が変わる

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする
自然の中にいると、気分が落ち着いたり、すっきり爽快になる気がするけど、実際のところ、アウトドアでの活動は、体と心にどんな効果があるのだろう?

森林浴

赤坂溜池クリニックの降矢英成院長は、「自然の中では天然のアロマテラピー効果が得られたり、風や土の感触を感じることなどで五感が刺激され、人間本来の機能が活性化する」と説明する。
実際に、森林浴をすると免疫力がアップし、その効果は30日後も続くという報告(右グラフ)があるほか、「標高1000m前後の高原では、自律神経のうち副交感神経が優位になることがわかっている」(降矢院長)。

スポーツメディカルアドバイザーの湯本優さんは、「都市で行うより、自然の中で行う方が運動効果が高く、体に与えるストレスも全然軽い」と指摘する。

特に、有酸素運動が何時間も続く登山は、ダイエット効果が抜群。編集部で行った実験(詳細は18日掲載の特集第2回)では、初心者でも登れる5~6時間の日帰り登山でも、ハーフマラソンを超えるカロリーを消費することがわかった。達成感と爽快感を得やすいのも登山の魅力。体力に余力がある人は、ぜひ休日を山で過ごしてみて!

森林浴で免疫力が上がりその効果は1カ月続く

一方、アウトドアには興味があるけど、休日はのんびりしたいという人にお薦めなのが、自然のリズムをゆっくりと感じられるキャンプ。体内時計が乱れていたり、仕事のストレスを休日にも引きずりやすい人もキャンプに出かけると、気持ちがリラックスして、夜型が朝型に切り替わるなど生活リズムが整いやすいことが実験で確認できた(詳細は特集第4回)。

1回の体験でもある程度の効果は得られるが、リピートすることでアウトドア活動から受ける恩恵はさらに大きくなる。「身近な場所でもいいので、月1回は出かけるようにしよう」と降矢院長はアドバイスする。


<行ってきました~編集部の徹底検証でわかった!>
不老山

◆キャンプはこんなにすごかった!
夜型の私が朝型になれた
自律神経が完全にリラックスモードに
朝型リズムが6日間続いた

◆登山はこんなにすごかった!
消費カロリーはハーフマラソン以上
体内の水が3ℓ入れ替わった
睡眠の質が高まった

日経ウーマンオンラインより

普段アスファルトとコンクリートに囲まれたビジネス街で仕事をしていると、自然豊かな場所に行ったときに気持ちいいなぁと思うのですが数値でも効果が実証されているわかですね。

実は来月、六甲山へ丸一日ハイキングしに行く予定なので今からダイエットと健康効果が楽しみです。

にほんブログ村 話題のダイエットBLOGをランキングで見る 人気ブログランキング 人気のダイエットBLOGをランキングで見る

2011年04月16日(土) | 健康速報ニュース | コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
トラックバック
copyright © 2017 ダイエット速報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。